ラベンダーどっちがお好み?

【4人の泥棒アムレット/楕円・ELLIPSE 】に新たなデザインが加わりました。

今回はラベンダーをメインに据えて、いつものように4種のハーブを使いました。

1パターン目は、フレンチラベンダー、サンショウ、オリーブ、ミントの4種。

2パターン目は、イングリッシュラベンダー、サンショウ、ローズマリー、タイムの4種です。

ラベンダーといっても、育てられてきた気候風土によって、種類はさまざまです。

フレンチラベンダーはウサギの耳のような形が愛らしい花が特徴ですが、イングリッシュラベンダーは細かい青紫色の花が涼やかな花です。

少々イングリッシュラベンダーの色は抜けましたが、フレンチラベンダーのピンクはよく出ています。また、ハーブの勢いそのままに、ハーブの一部が飛び出して凹凸を作っているのも触って楽しめるポイントになっています。

香りは残念ながら残っていませんが、まるで水中を揺らめくハーブの輝きが涼やかで、印象的なアイテムです。

ラベンダーも人間もいろいろ。どちらのラベンダーがお好みでしょうか?

4人の泥棒アムレットは送料込みで1500円。

金具には、大型のアンティーク調安全ピンを使用しています。バッグや洋服留めにも使えます。もちろん飾ってみているだけでもOK。

ハーブを育てるのはめんどくさいけど、見るのは好き!!そんな方にもおすすめです。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です