スッキリさわやかな気分になりたいとき、ほっこりしたいときに、飲みたいのがレモンの酸味とはちみつの甘みがさわやかなレモネードです。

レモネードは温めてホットレモネードにしてもよし、炭酸で割って飲んでもよし、です。レモネードを手作りしておけばいつでも気軽におうちでリラックスタイムを楽しめます。

そしてレモネードに合うのがミントです。ミントを添えるだけで香りもスッキリと、味わいも深みがでます。

ここで悩むのがどのミントを添えようかということです。ミントには実はいろんな種類があり、普段なじみのあるスペアミントやペパーミントに加えて、リンゴのような甘い香りが特徴のアップルミントやパイナップルミント、ブラックミントなどさまざまです。

今回はレモンの酸味をちょっとまろやかにしてくれるアップルミントと、スペアミントを使って作りました。

飾りとしても可愛いですが、それぞれに特徴のあるミントを、レモネードに浮かべて、リラックスタイムを楽しんでみるのもいいかもしれません。

レモネードは、レモン2個分に砂糖約100グラム、はちみつ大さじ1杯を加えて、清潔な瓶に入れて冷蔵庫で2,3日寝かせます。冷蔵庫に入れている間は1日に1回程度スプーンでかき混ぜれば出来上がります。とっても簡単で美味しいのでお勧めです


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です