ミントでマスクlifeをhappyに

5月も半ば。太陽の日差しが強くなり、日増しに暑くなってくる季節です。

大きな口を開けて胸いっぱいに初夏の空気を吸い込むと、元気が湧いてきます。

でも今年は、コロナウイルス感染拡大防止のため、まだまだマスクを欠かせない日常です。

すっきりさわやかミントの香り

冬の間は、適度な湿度を保ち、鼻やのどを乾燥から守ってくれるマスクですが、暑い夏に顔の下半分を覆っていると、少々不快にな気持ちになるのも事実です。汗やにおいも気になるところです。

かといって、外すわけにはいかないし、イライラする!というときに試してみたいのがミントマスクです。

作り方は簡単!

マスクの上に摘みたてのミントを置き、少しぎゅっと抑えてマスクの布に香りをつけます。

これだけで、ほのかにミントが香るマスクのできあがり。

人工香料ではないので、香りは薄れていきますが、暑い日のマスクライフをちょっぴり快適に、暮らしを豊かにしてくれること間違いなしです。

最近はスーパーでもミントが売られています。手に入らない場合は、市販のミントのスプレーなどでもいいかもしれません。

ミントには、精神を鎮めリラックスさせる効果があるとされています。すっきり清涼感のある香りでマスクライフもhappyに過ごしてみてはいかがでしょうか。


おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です