ローズマリーの即席ハーブオイルの作り方

オシャレなレストランなどを訪れたときに目にするハーブオイル。テーブルの上にあるハーブオイルはぐっと料理をひきたてます。
パスタやお肉料理はもちろん、バゲットに少しつけると、いつものバゲットがワンランクアップします。家庭でもこんなハーブオイルを作るにはどうすればいいのでしょうか。

本格的なハーブオイルを作るには数種類のハーブが必要です。

トウガラシやニンニク、ローレル、ローズマリーやタイム、コショウなどの材料を清潔な瓶に入れ、エクストラバージンオリーブオイルに数か月つけておくことで完成します。一度作れば、オイルを継ぎ足すことで数か月ほど使うこともでき、自分好みのハーブを入れてオリジナルブレンドのハーブオイルを作ることもできます。

お肉とよく合うローズマリー

ただ、とっても風味豊かなハーブオイルを作ることができますが、結構手間と時間がかかるのも事実です。フレッシュハーブもなかなか売っていないこともあり、ハブオイルづくりはちょっと面倒くさいなと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

オリーブオイルにローズマリーをつけておくだけ

そんな時、即席ハーブオイルが役に立ちます。お肉などを焼く際に使うオリーブオイルにローズマリーを半日ほどつけておくだけで、オイルに香りが移ります。作り方は、簡単!フレッシュローズマリーをお気に入りのオリーブオイルに着けておくだけです。

オリーブオイルは高価なものはそれ自体で味が完成されているため、ハーブオイルづくりに使う場合は高価なものでなくて大丈夫です。ちょっとの工夫でお肉料理がおいしくなります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です