鶏とオリーブの相性を楽しむ軽い煮込み料理

スーパーなどで手羽元が特売になっていることがあります。安くて美味しい手羽元。皆さんは、どんな料理に使いますか?唐揚げ?煮込み?カレー風味にしても美味しいですね。

でもいつものレシピはちょっとマンネリかなあという時におすすめなのが、【鶏とオリーブの軽い煮込みローズマリー風味】です。
名前だけ聞いていると何だかややこしそう、作るのめんどくさそうって思われるかも知れませんがそんなことはありません。フライパン1つでできる簡単お役立ちメニューです。見た目も華やかで、食べ応えもあり食欲を満たしてくれます。ワインなどお酒にも合うので、子供から大人まで楽しめるレシピです。

それではご紹介いたします。

【材料】 鶏手羽元、オリーブ、オリーブオイル、ニンニク、ローズマリー、白ワイン、バルサミコ酢(穀物酢)

1.手羽元は、身と骨の間に包丁の切先を突き入れ、切れ目を入れます。(ひと手間かかりますが、身離れが良くなって、柔らかく食べやすくなります)
2.手羽元に塩胡椒を揉み込みます。
3.玉ねぎをやや厚めにスライスします。
4.フライパンにオリーブオイルを大さじ3を入れます。半分に切って芽を取り除き軽く潰したニンニク1かけをいれ、弱火にかけます。
5.ニンニクの香りが立ってきたらローズマリーを入れます。
6.ローズマリーが軽く揚がり、ニンニクが狐色になったら両方をフライパンからあげて、取っておきます。(あとで使います)
7.フライパンに、先ほどの手羽元を入れて並べ、中強火にして焼いていきます(この時、手羽元をあまり動かさない)
8.5分ほど焼き付けたら、手羽元をひっくり返してさらに3分焼きます。
9.玉ねぎを投入して、軽く塩胡椒します。
10.玉ねぎがしんなりして、フライパンに玉ねぎの水気が滲み出してきたら強火にして1分加熱します。
11. 中〜中弱火に落とし、白ワインを全体が浸るくらいに回し入れ、先ほどのニンニクと枝を外したローズマリー、オリーブの瓶詰め(汁はきっておく)、あればバルサミコ酢(なければ穀物酢でOK)を投入、蓋をして10〜15分煮込めば完成です。

オリーブはできれば二色あるといいですね。スーパーでも売ってますが、オリーブを育てて自家製オリーブを作ることだってできます。自家製オリーブで作るレシピもとっても素敵ですね。簡単で美味しいのでぜひ試してみてください。


おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です